開拓パートナー制度(モニター教室)

生涯スポーツ 全日本サッセン協会 Japan Sassen Association(JSA)

サッセン教室を開くには3つの方法があります。

 

①開拓パートナーとして活動する

 

 

 

JSA開拓パートナー制度のメリット

・所属会員の数に応じた支援金を得て、教室運営を継続することができる!

・イベント開催し自分の団体や企業のイベントの集客手段にできる!

・一定期間JSA公認インストラクター資格の受講規定を免除される!

その他、既定や運営方法などは本部主催の講習会や体験会で直接お問い合わせください。

 

 

②JSA公認インストラクターを取得して教室を運営する

 

 

 

 

JSA公認インストラクターのメリット

インストラクター資格を取得すればサッセン教室の講師として教室を運営することができます!

自分が運営しているスポーツクラブでサッセンを取り入れたい方も、ぜひご検討ください!

インストラクター資格の取得方法はコチラ 【JSA公認インストラクター制度】

 

③支部所属のモニター教室として運営する

モニター教室のメリット

・JSA公認インストラクター資格が無くても「モニター」としてサッセン教室を開くことができます!

・企業の研修やレクリエーション、運動会などでサッセンを取り入れることができます!

※本部から機材の貸出や開催のサポートを受けられます。

その他、規定や条件などがございます。詳しくは本部にお問い合わせください。

SASSEN刀をご購入や体験会参加、コラボ希望の方は

下記お問い合わせフォーム

もしくは公式LINE、Twitter、Facebook、Instagramから

お気軽にご連絡ください。

   

⇓お電話でご連絡の方はコチラ⇓

担当:本村 09019271172

詳しくは定期的に開催される講習会や体験会でご相談ください。