大塚駅徒歩5分!最新スポーツで強いカラダになろう!

↑教室の雰囲気はこちらをご覧ください↑

毎週火曜日 90分3コマ 
① 16:00~17:30 小学生以下 ② 18:00~19:30 小学生以下 ③ 20:00~21:30 大人(中学生以上)

【ドロップイン(一回体験)】開校キャンペーン
初回の体験 無料
2回目以降 2,200円 / 一回

【通常価格(月謝)】
月謝 12,000円 / 月
入会金 30,000円 / 月

【開校キャンペーン】※各コース先着15名
月謝 6,000円 / 月 通常の半額!
入会金 無料!

SASSEN(サッセン)ってなに?

 

『審判は、スマホ一台。』

IT技術でサムライの真剣勝負を再現した次世代のエンタメ系デジタルスポーツ

センサーを内蔵し日本刀をイメージして作られた「SASSEN刀」を使って戦うセンサー付きデジタルチャンバラ。空手・護身術から生まれた福岡県北九州市発祥のスポーツです。礼儀作法を学べるという良さを残しつつ、誰でも手軽に楽しめるデジタルスポーツとして活動しております。

SASSEN教室で何をやるの?

アクセス

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目36−7 T&Tビル1F 
大塚BEAM(https://beam-toshima.com/

TEL : 03-6907-0860

大塚駅より徒歩5分
池袋駅より電車・徒歩合計10分

 

SASSEN教室 インストラクター

私が指導します! 
SASSEN代表 本村 隆馬(もとむら りゅうま)

SASSEN(サッセン)は福岡県北九州市にある空手道場で生まれました。もともとは護身術(ナイフ対策)の一環として訓練していたのが原型です。

武道経験者のなかには判定で泣かされた思い出がある人も多いと思います。その思いを経験する人を少しでも減らしたいと思っております。見る人・やる人・審判全員が納得できるスポーツを目指しています。

こちらのサッセン教室では、次世代スポーツを楽しみながら武術・空手の「礼儀作法や精神力」を学ぶ場として子供たちや大人向けに指導していきます。心・技・体、それぞれを楽しく学ぶ教室としてここ大塚に初開校!

まずは初回体験にぜひお越しください!

SASSEN教室で身につくもの

 

SASSEN教室の流れ

教室に入るとき、出る時は必ず「礼」をします

試合を始める前はもちろん、礼儀を身につけることで、日常生活でもしっかりとした受け答えや姿勢を見につけます。

始める前にはしっかりとしたストレッチ。

相手に怪我をさせない、自分が怪我をしないために、入念にストレッチをしてから運動します。

準備ができたら、いざ、サッセン!!

楽しみながらしっかりとした運動で心身を鍛えます!

 

教室カリキュラム【1コース 90分】

監修 中嶋 進さん

■プロフィール
ビーチテニス元日本代表選手。
メンタル激弱からメンタルトレーニングを学んだことをきっかけに日本代表に。
現在はスポーツメンタルトレーナーとしてプロ選手やオリンピック選手からジュニア選手まで幅広くメンタルのサポート。
日本中にメンタルトレーニングを普及させることに尽力しております! 公式ホームページ(https://goldmental.jp

 

カリキュラム① 自己分析と発表「セルフコーリング」

選手二人が試合を行い、自分の試合を自己分析して発表する

⇒戦績をすべてノートに記載して記録する。なるべく細かく試合の状況を記録します。
【ノートの内容】出来たこと、成長したこと、良かったこと、難しく感じたこと、伸びしろ、課題、次に向けたこと

⇒今日の試合で不安な感情があったか。
同じシチュエーションでも人によって違う「負けてたから焦ってしまった」「勝っているからこそ焦ってしまった」など

SASSEN代表  本村隆馬
負けて悔しい、勝って嬉しい。それだけで終わらずに分析することで心の整理ができますね
メンタルトレーナー 中嶋 進さん
どんな時にどんな感情になったか?その感情の時はどんな行動、プレーになったか?(積極的、消極的など) 大人でもなかなか向き合うことの無い、感情と行動の関係性について客観的に見ていくことは心の整理の第一歩ですね!

 

カリキュラム② 他の試合を観戦して分析

秋葉原大会や大人の試合の映像を見て、自分に取り入れられる動きを探します。
また、その動きを実践してみて、自分の身体に合った戦い方なのか、自己イメージと現実が上手く結びつくのかを確認することで、自分の出来る最大限の動きを探す。

SASSEN代表  本村隆馬
漫画やアニメの動きを真似したい!と思うところですが、自分にはどこまでできるのか、自分の年齢に合った動きができるのかを考えることも大事ですね
メンタルトレーナー 中嶋 進さん
子供はマネの達人なので、上手い人の良いプレーがあればどんどんマネすることにチャレンジして欲しいですね!
また、自分の強みや弱みが分かってくると、「どうやって強みを活かそうか?」「相手に弱みを攻めせないためには?」と色んな戦略も立てられそうですね!
子供らしい自由な発想で、自分のオリジナル技なんかも作って欲しいですね!

 

 

カリキュラム③ LT値を上げる運動

3分間サッセン・・・3分間ひたすら試合を繰り返します。平均15秒で終わる試合をひたすら繰り返すことで、心肺機能の向上が見込まれます。また、LT値「Lactate Threshold(乳酸性閾値)」を見つけ出し、その値を向上させることができます。また、トライ&エラーを短時間で行うことで自分の心の整理ができます。

SASSEN代表  本村隆馬
これがなかなか大変!3分間も試合をすると勝ち続けることが難しく、負けこむこともあるんですよね。

メンタルトレーナー 中嶋 進さん
大変そうですね!3分間全力で動き続けることで、終わった後に勝ち負けよりも「やりきった!」という大きな達成感も得られそうですね!
また、疲れてくる中で集中し頑張り続けることはとても大変です。
集中力や最後までやり切る力を鍛えて行くことにも繋がりますね!

 

戦うだけじゃない! 楽しいレクリエーションが多数体験できます!

デジタルソード鬼ごっこ

SASSEN刀 スイカ割り

刹那の見切り

毎週変わるカリキュラムで飽きずに楽しく身体能力を向上します!

 

その他多数の楽しいカリキュラム!

全国大会へ向けての練習試合
SASSEN専用アプリの使い方を学ぶ
審判の練習
※自分だけのオリジナル技を考えよう! 【技研究会】 チームごとに1つの技を考えて発表と実践
多人数練習
教室内個人戦トーナメント
教室内団体戦トーナメント など