【2月】秋葉原で体験!デジタルとサムライが融合した次世代スポーツを秋葉原で体験しよう!line@登録で無料体験!

SASSEN(サッセン)とは

ITの力で侍(サムライ)の勝負を現代に再現した次世代スポーツ

   

センサーが内蔵された「SASSEN棒」を使って戦う北九州市発祥の新スポーツ。

まるで侍(サムライ)の勝負のような、一発で勝負が決まる「真剣勝負の面白さ」を体験できます!

今回は秋葉原「あしたのじぶんけんきゅうじょ【A-LABO】」にて初開催!

【秋葉原SASSEN初回キャンペーン】SASSEN公式LINE@をその場で登録した方は体験会費用が無料!

デジタル技術と侍の世界が融合した【デジタル × 侍(サムライ)】という新しい感覚!

 

センサー棒とスマホアプリで正確な判定。

サッセン棒の中に当たりを判定するセンサーを設置。App Storeで無料でダウンロードできるアプリと手元のスマートフォンがBluetoothで連動し当たり回数をスマホでカウントすることができます。

 

また、同時に当たった場合「どちらが早く当たったか」を判定することができるため、審判の負担を軽減させることができます。ゆくゆくは、審判がいなくてもスマホさえあればどこでも試合ができることを目標としています。

SASSEN(サッセン)棒は平成28年12月22日に特許を取得しております
(特願2016-134070「スポーツ交戦装置」)

センサー棒の仕様についてはコチラ

SASSENのルール ~駆け引きが面白い真剣勝負~

 

SASSEN(サッセン)の特徴は「打数が制限」されていること。限られた打数(5打)の中で勝負をするため、むやみやたらに振ることがありません。

 

駆け引きを重視した真剣勝負で、宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島のように、一発で勝負が決まるような真剣勝負を再現できます。

 

避けて反撃!瞬発力を活かしたスポーツ!

「注意力」と「集中力」を存分に活かして挑むのが、SASSEN(サッセン)というスポーツ。たった30秒間の試合時間の中でも、数えきれないほどの駆け引きや想像力が試されます。

読みあいに勝った時の爽快感は格別。戦略を練って試合に挑むことも大事です!

【東京(秋葉原)エリア】※JSA公認上級インストラクターが参加!

会場:あしたのじぶんけんきゅうじょ【A-LABO】

(前回開催の体験会の様子)

A-LABOは、最新設備を備えた研究所で、秋葉原駅から徒歩5分と好立地!

プロジェクターにスコアを表示し、臨場感のある勝負ができます!

 

秋葉原開催キャンペーン

SASSEN公式LINE@をその場で登録した方は体験会費用が無料!

   

 

2月8日(土曜日) 13:00~15:00
2月9日(日曜日) 13:00~15:00

体験費用 1,500円(税込)/ 1日 当日、SASSEN公式LINE@を登録で体験費無料

当日入り口がわからない時は下記の電話番号にご連絡ください!

TEL : 03-6859-3500 

 

アクセス

住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目14−10 秋葉原HFビル 6F

最寄り駅 JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩5分

     地下鉄銀座線 末広町駅 3番出口より徒歩3分

 

参加希望の方は下記お問い合わせフォーム

もしくは公式Twitter、Facebook、Instagramから

お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です