『小倉城まつり』SASSEN 体験会レポート【JSA公認インストラクター 内野こうた】

(ダイジェスト版:SASSEN公式YouTubeより)

初めまして!JSA 公認インストラクターの、内野こうたです。

今回は、10 月 17 日(土)18 日(日)に行なわれた『第 62 回北九州小倉城まつり』での SASSEN 体験会の様子をお届けします。

天気にも恵まれた2日間。

『小倉城』をバックに SASSEN の試合が行われている様子は圧巻でした!

 

今回の体験会の流れ

1日3部構成で、2日間トータル6部行ないました。

1部1時間で、基本的には同じ内容で進行し、感染症対策の一環として参加人数も制限しての開催となりました。

初めに SASSEN がどんなスポーツなのかを説明。

次に『練習刀』を持って、2人組になって実際に叩き合ってみます。

まずは、足に2回当てた方が勝ち。次に、顏以外に2回当てた方が勝ち。

ここまでは、ワイワイと賑やかな感じで進みます。ここで SASSEN ならではのルール『5スイングまで』のルールを追加します。

すると、ここまで『練習刀』が体に当たる音がひたすら鳴り響いていたのが、ピタッと止みます。

無闇に攻撃できなくなるので、相手の出方を待つ方が多く、一気に緊張感が増しました。

まだ『センサー刀』を使っている段階ではありませんが、ここで SASSEN ならではの『空気』『雰囲気』が出ました。

ひと通り、練習刀を使った体験をしたあとは、いよいよ『センサー刀』を使った試合に入ります。

初めて取り組む方がほとんどで、刃筋を上手くヒットさせるのに苦労する場面がよく見られました。

相手に攻撃がヒットし、アプリが反応して音が出ると観客からは「おー!」という歓声が!

試合を重ねる内に「いけ!」「当たってない!」「今だ!」といった、まさしくスポーツらしい歓声も増えていきました。

剣道をされている方、ヌンチャクを使いこなす方など、様々なスポーツを経験されている方もおり、毎試合見応えがありました。

試合を体験したあとは、いよいよ『個人トーナメント戦』へと突入していきます。

今回優勝すると、オフィシャルグッズが当たる『ガチャガチャ1回無料』の権利をゲットすることができます!

子どもの部、大人の部、どちらも白熱!

子どもの部の優勝者と、大人の部の優勝者が戦うという試合も組まれました。

子どもの部の優勝者に「ハンディキャップは付けますか?」と尋ねたところ「いらない!」と力強く言っていたのが、印象的でした。

SASSEN の面白さは、大人が必ず勝つとは限らないところにあります。

ここでも、白熱した一戦を見ることができました。

今回のフィールドは『砂利』

SASSEN の公式戦のフィールドは、これまで『5m×5m』とされていました。

その設定が『5m×7m を推奨する』に変更。

フィールドが広くなったのは、新型の『センサー刀』がこれまでのモノより長くなったため。

『推奨する』という文字が入ったのは、試合が『どこでも出来る』という特徴を生かすため。

場所によっては、必ずしも 5m×7m のフィールドが作れるとは限りません。

そして何と言っても今回のフィールド、足元が『砂利』でした。

北九州市で行なわれた全国大会を見たことがある方はご存じかと思いますが、基本的に公式戦では『マット』を使用していました。

それが今回は『砂利』です。足の踏ん張りに影響を及ぼすことは、想像できますね。

このスポーツが『どこでも出来る』と考えたときに、予想されるフィールドはどういった環境があるでしょうか?

これまで基本となっていた『マット』や、今回の『砂利』に加えて『砂浜』『芝生』『アスファルト』などなど、様々なパターンが想像できます。

テニスではコートの地面が違うように、プロ野球では球場が違うように、SASSEN も場所を変えれば戦い方が変わってきます。

これから先『芝生が得意な人』『砂浜が得意な人』などが現れるかも知れませんね。

自分の得意なフィールド、苦手なフィールドを知ることが、試合で勝つための重要な要素の1つになりそうです。

新型 SASSEN 刀、登場!

『SASSEN 刀』は、日々進化を続けています。

2日間の体験会のうち、1日目は『新型センサー刀』が登場しました!

これまでのセンサー刀に持ち手がプラスされたので、長くなりました。

僕も今回、初めて触れてみたのですが、とにかく『間合いの取り方』がこれまでと違います。

避けられると思って、体を動かしてみたら当てられてしまったり、ちょっと遠いかなと思った攻撃が届いたり、感覚が明らかに違いました。

現在進行形で、センサー刀の開発は試行錯誤を繰り返しています。

次に出会ったとき、更なるパワーアップをしているかも知れません。

今後のイベント情報

体験会をはじめ、大会などイベント情報は公式サイトや Twitter など各 SNS で発信中です。

このスポーツの生まれの地・北九州市でもいよいよ本格始動となりました。

『IT×SAMURAI』をコンセプトにしたこの次世代スポーツの『先駆者』になりませんか?

また、SASSEN を広める『インストラクター』も募集中です!

お問い合わせはメールフォーム、または各 SNS にてお待ちしております。

今回、レポートをお届けしたのは、JSA 公認インストラクターの内野こうたでした!

会場でお会いできるのを、楽しみにしています!

■『内野こうた』個人サイト 

https://littlevox.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です